11/05/26 パチンコ業界誌が都知事に「老害」「差別だ」と暴言

パチンコ業界誌「PiDEA(ピデア)」の表紙や内容が
「凄いことになっている」と話題になっている。

石原慎太郎都知事(78)が東日本大震災以降
「パチンコやめちまえ」といった発言を
繰り返したことに対するパチンコ業界の反論と、
過激な都知事批判が特集されているからだ。

パチンコ業界関係者は、自分達は口に出せないことで、
「よくぞ書いてくれた!」と大絶賛している。

「ピデア」2011年5月20日発売の67号の表紙は、
石原都知事の大きな顔写真が掲載されている。

石原都知事の代表小説「狂った果実」をもじり、
赤い色の大きな見出し
「狂ったいしはら(果実)」を躍らせている。

「『老害』都知事にパチンコ業界猛反発!」
というサブタイトルも付いている。

さらに特集の冒頭には「悪魔の生まれ変わり」の見出し。
そして、 「石原よ、お前は金正日か!?」
のタイトルにはこんな文章が綴られた。

「はったり、虚言、私物化、
独裁によってつくられた石原の愚劣な政策が、
パチンコ業界にも波及しているのである」


ネットの反応
・ますます朝鮮人が嫌いになった
・ファビョる業界=ファビョる民族
・パチンコ・パチスロの様な違法賭博屋は、この世から消えろ
・下品で野蛮な業界誌
・パチンコはテロ行為です
・この出版社、会社概要に社長役員の名前も載せてないな
・お前らが日本人から吸い上げた金をジョンイルに献上してんじゃねーか
・日本なめんな


  • 最終更新:2011-05-26 22:51:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード