2009.11.10 パチンコで借金の女、老女を殺害

青森市造道3丁目の自宅で無職村林きみゑさん=当時(82)=が殺害された事件で、 青森地検は18日、強盗殺人などの罪で同市岡造道2丁目、無職折笠照枝被告(68) =詐欺、窃盗などの罪で起訴済み=を青森地裁に追起訴した。強盗殺人罪をめぐって 同地検は昨年末に補充捜査すべき点があるとして処分を保留していた。 同地裁などによると今回の起訴内容は県内7件目の裁判員裁判の対象となる。 起訴内容は、折笠被告は昨年11月9日午後7時10分ごろ、村林さん方に宅配便の 配達を装って侵入。金品を奪おうとしたが、抵抗されてもみ合いになったため、 スカーフのような物で村林さんの首を絞めて窒息死させ、現金5205円のほか ショルダーバッグなど10点(時価合計約1万円相当)を奪ったとされる 犯行の動機について折笠被告はパチンコで借金があったなどと供述しているという。 村林さんとの面識はなかった。 折笠被告はこれまでに、村林さん宅から昨年10月に現金などを盗んだほか、 村林さんのクレジットカードを使ったとして逮捕、起訴されている。(2ch)
青森市造道の無職村林きみゑさん(82)が11月10日、自宅で遺体で見つかった事件で、青森署捜査本部は7日、近くの無職折笠照枝被告(68)(詐欺罪で起訴)を強盗殺人などの疑いで再逮捕した。  発表によると、折笠被告は11月9〜10日、村林さん方に押し入り、村林さんの首を絞めて殺害したうえ、現金約2700円などを奪った疑い。容疑を大筋で認めているという。  村林さん方では事件の約1か月前、クレジットカードなどが盗まれる被害があった。折笠被告はこのカードを使って貴金属を購入したとして11月17日に詐欺の疑いで逮捕され、今月4日に起訴されていた。(wassyoi)
青森地検は18日、青森市造道の住宅に侵入し、住人の村林きみゑさん=当時(82)=を殺害し、 現金を奪ったとして強盗殺人などの罪で、近くの無職、折笠照枝容疑者(68)を起訴した。 起訴状によると、折笠被告は昨年11月9日、村林さん宅を宅配便の配達を装って訪れ、 村林さんの首をスカーフのようなもので絞めて殺害し、約5千円などを奪ったとしている。 地検によると、折笠被告は村林さんと面識はなく、「村林さん宅に以前、空き巣に入り、 成功したのでもう一度入ろうと思った。パチンコで借金があった」などと供述している。(2ch)

  • 最終更新:2010-08-04 23:23:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード