2010.08.12 公社課長、パチンコ店で財布盗む

高知署は12日、窃盗の疑いで高知市東秦泉寺、県土地開発公社用地課長、入交郁男容疑者(57)を逮捕した。 逮捕容疑は1日、同市一宮南町のパチンコ店で、観光に来ていた秋田県の女性(53)がパチンコを中断し席を立つ際、足元に落とした現金約7万円などが入った財布を盗んだとしている。 同署によると、入交容疑者は「財布は拾ったが、中身は取らず、店内のトイレに置いてきた」と容疑を否認している。(sankei)

  • 最終更新:2010-08-13 00:30:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード