2010.09.17 「パチンコ代ほしかった」 財布窃盗容疑で静岡県警巡査長を送検

静岡県警監察課は17日、窃盗容疑で沼津署の20代の男性巡査長を書類送検し、停職1カ月の懲戒処分にした。巡査長は同日、依願退職した。
 送検容疑は、8月14日午後11時55分ごろ、沼津市内の同僚宅から、現金約1万7千円などが入った財布を盗んだとしている。
 県警によると、巡査長は「パチンコなどで遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めている。

  • 最終更新:2010-09-23 22:55:13

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード