2010.09.26 パチンコ機器のタイヨーエレック中間上方修正

パチンコ機器大手のタイヨーエレックは24日引け後に中間業績の上方修正を発表した。

これによると、11年3月期の第2四半期の業績は純利益ベースで950百万円の当初予想から2300百万円となったとのことで142.1%の上方修正となっている。

同社の発表によるとパチンコ機器の販売数は当初予想より減少したものの、販売単価が上昇したこと、経費削減が功を奏したことにより当初計画を大きく上回ったとのこと。

株価はこのところの上昇でやや織り込み始めていたとも思われるが、通期の業績へも期待が高まり、注目しておきたい銘柄の一つとなる。


管理者注)レジャー白書によればパチンコ業界は売り上げ、遊戯人口ともに減少傾向にあります。

  • 最終更新:2010-09-26 22:01:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード