2010.10.27 アカシックリーダー・中津川昴氏がパチンコ店イベントに登場

アカシックレコードリーダー、中津川昴氏が愛知県にあるパチンコ店・キクヤ春日井店でイベントを行った。幅広い年代層の人たちが店内に設置されたステージ前に集まっていて、占い好きと思われる女性客が特に多く集まった。

 MC「アカシックレコードとは何ですか?」

 中津川「宇宙の大図書館と呼ばれてるもので仮想の空間です。無限の本棚から本のようなものを取り出して私が過去を見たり、未来を見たりすることができます。その中には、お一人お一人のすべての人生が書かれた本があります。輪廻転生と仏教でよく言われてますけど、(前世や来世の)転生の記録がすべて載っています」

 MC「アカシックレコードはどんな風に見えるんですか?」

 中津川「本に触れると、イメージやテキストのようなものが目の前に立ち上がって、整理された形で見えます。テキストが見え、絵が見え、動画が見え、そこに触れるとその時代、その場所にも行くことができます。今から400年後にはアカシックレコードに繋げるケータイのようなデバイス(端末)ができているはずです」

ステージ上でのトークイベント後、当選した限定10名に対し、中津川氏が順番に個人セッションを行った。イベントは無事に終了したらしい。

アカシックレコードといえば、宗教団体であるロマゾフィフィー協会が1泊2万円もするアカシックレコードを学ぶ為の合宿を開催していたことがある。

  • 最終更新:2010-11-03 08:36:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード