2011/02/23 「モバ7」がパチスロアプリ「スーパービンゴ」を配信開始

モバイルを中心としたエンターテインメントコンテンツを手がける株式会社バタフライ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:北村勝利)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼 CEO:南場智子)が運営する「モバゲータウン」(URL: http://mbga.jp )のパチンコ・パチスロポータルサービス「モバ7」に、ベルコ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:国本籍雄)のパチスロ「スーパービンゴ」の実機シミュレーションアプリを先行配信しました。
「スーパービンゴ」は2002年にホールに導入され大量獲得機として話題となった同名パチスロの実機シミュレーションアプリです。ビンゴチャンスと呼ばれるアシストタイム(AT)を搭載しており、「BINGO」または「リプレイ」が当選するとデジタル抽選を行い、「ゾロ目」、「3つの合計が9か19」、「123など数字の順並び」が出現すればビンゴチャンスへの突入が期待できます。

ゲームの特徴は

一撃万枚!?「ビンゴチャンス」
ビンゴチャンスに突入するとリール押し順をバックライトとデジタルでナビゲート。基本は33ゲームだが111ゲーム以上のビンゴチャンスへ発展する可能性もアリ!
ドキドキが止まらない!「カウントダウン7」
ビンゴチャンスが残り7ゲームになると、カウントダウン7へ。カウントダウン7中に効果音が止まれば激アツ!カウントダウン7終了後に7が揃ってビンゴチャンスへ再突入することもあるので最後まで期待ができるぞ!

だそうです。


  • 最終更新:2011-02-24 22:18:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード