2011/03/05 再始動のピンク・レディー、自身のパチンコ新機種イベントに登場

昨年に「解散やめ!」宣言をして“完全復活”したピンク・レディーが、
東京都内で開かれた「踊るパチンコCRピンク・レディー2011」の発表会に登場。

「歌える時に、また一緒に歌いたい」と再始動に懸ける意気込みを語った。
1981年の解散後、これまで期間限定で何度も再結成したピンク・レディー。
昨年、永続的な活動再開を発表したきっかけについてケイは、
自分たちの歌を作ってくれた作詞家阿久悠さんらの死去が「ショックでした」と明かした。

「私たち2人がそろっていられるのは決して当然のことではなく、
どちらが先に逝くのだと、とても痛切に感じました。時間がないと思っちゃった」としみじみ。

ミイは「今の日本の景気はすごく寒いものがあります。
ピンク・レディーは、元気や明るさを象徴した存在。
50歳を過ぎた私たちですけれども、活動することで、
また良くなってくれたらいいなと思います」とはつらつとした笑顔を見せた。

31日に都内で「初陣式」と銘打ったイベントを開催。
5月から全国コンサートツアーを行う。ミイは「半年前からトレーニングしてます。
2人でどれくらい歌って踊れるかチェックしてみました。(結果は)こわーいっていう感じ」とおどけ顔。

すかさずケイが「でも結構いけてるんじゃないの」とフォロー。
「私はクラシックバレエの練習を増やし、加圧トレーニングもして、
筋肉を付けて臨もうと思っています」と気合十分だった。

47newsより

  • 最終更新:2011-03-07 22:01:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード